○雨竜町営農飲雑用水事業の設置に関する条例

昭和63年12月24日

条例第19号

(設置)

第1条 営農用水並びに生活用水の浄水を町民等に供給するため、営農飲雑用水事業を設置する。

(営農飲雑用水事業)

第2条 営農飲雑用水事業の給水区域、給水人口給水量は、次の各号に掲げるとおりとする。

(1) 給水区域 雨竜町字洲本の一部

雨竜町字尾白利加の一部

雨竜町字オシラリカの一部

雨竜町字オシラリカ原野の一部

(2) 給水人口 150人

(3) 給水量 1日最大給水量 60立方メートル

(事務所)

第3条 営農飲雑用水事業の事務所は、雨竜町役場内に置く。

(委任)

第4条 この条例に定めるもののほか必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

雨竜町営農飲雑用水事業の設置に関する条例

昭和63年12月24日 条例第19号

(昭和63年12月24日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林・畜産/第1節
沿革情報
昭和63年12月24日 条例第19号