○雨竜町新生地区転作促進研修会館の設置及び管理に関する条例施行規則

平成18年6月23日

規則第19号

(目的)

第1条 この規則は、雨竜町新生地区転作促進研修会館の設置及び管理に関する条例(昭和58年条例第22号)の施行について必要な事項を定めることを目的とする。

(利用手続き)

第2条 雨竜町新生地区転作促進研修会館(以下「研修会館」という。)を利用しようとする者は、研修会館利用申請書(第1号様式)に所要事項を記入し利用の前3日までに指定管理者に提出しなければならない。ただし特別の理由があるときはこの限りではない。

2 指定管理者がコミュニティ活動のため研修会館を利用する場合は、研修会館利用申請書の提出は必要ない。

(利用許可書の交付)

第3条 研修会館の利用を許可したときは、研修会館利用許可書(第2号様式)を交付する。

(委任)

第4条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、指定管理者が定める。

附 則

この規則は、平成18年7月1日から施行する。

画像

画像

雨竜町新生地区転作促進研修会館の設置及び管理に関する条例施行規則

平成18年6月23日 規則第19号

(平成18年7月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林・畜産/第1節
沿革情報
平成18年6月23日 規則第19号