pagetop

雨竜町農業活性化推進協議会スマート農業実証実験見学会

  • print印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年8月7日更新
  • facebook<外部リンク>
  • <外部リンク>

雨竜町農業活性化推進協議会スマート農業実証実験見学会

2018年8月7日(火曜日)

新しい農業機器の見学会に参加させていただきました。

GPSで自動で運転してくれる自動操舵トラクターと自動操舵田植機の見学・体験会です。

たくさんの農家さんが来られていました。

トラクター1123

まったくトラクターを知らない私が実際に乗車させていただいた体験を紹介させていただきます。

重機の上についた丸いものがGPSを受信しているようです。

トラクター2

実際に中に入らせてもらいます。

最初に座った瞬間のクッション性にびっくり。身体が椅子に吸い込まれました。

トラクター4

モニター画面とハンドルの下についているモーターが今回のメインです。

モニター画面で設定したライン通りにハンドルが自動で調節しながら車体を導いてくれます。

トラクター4トラクター5

実際にエンジンをかけて動き出すと、モニター画面の赤いマークが黄色に変化し、

そこをタッチすると緑になって自動運転開始です。なんと、これだけです。

モニター赤モニター緑

写真ではモニター画面のラインが少し見えにくいですが、トラクターはまっすぐ動いていました。

動画でも撮影したのですが、機能上の問題でこのページには動画を掲載できないのが残念です。

凸凹だったこともあると思いますが、かなり激しくハンドルが動いている印象でした。

設定ラインライン

私はトラクターに乗せていただきましたが、田植機も同じように体験が行われていました。

田植機1田植機2

雨竜町に来て何度か農業に触れさせていただく機会がありましたが、

毎回、農家さんはたくさんの重機や機械を扱えて”凄いなぁ”と感じています。

ヘリボート35

貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

 

櫻木

 

 

 

このページを紹介する

twitter<外部リンク> <外部リンク>
前のページに戻る このページのトップへ