pagetop

第3回加工室体験料理教室

  • print印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年1月25日更新
  • facebook<外部リンク>
  • <外部リンク>

第三回 加工室体験 料理教室

2017年1月25日(木曜日)第三回加工室体験 料理教室が開催されました。

体験1

今回は、米麹、豚丼のたれ、おからナゲット、の3品作りました。

米麹は1日の行程でできないなど、色々な事情があり、スタッフだけで準備することになってしまいました。

作業工程を軽く写真でご紹介。ご不明な点、ご質問等は、0125-77-2248へお問合せください。

米麹1 

 

前日からお米を洗って水につけておきました。

 

 

米麹2

 

 

蒸し器に火をつけて温めておきます。

 

 

米麹3

 

 

蒸し器専用のバットに布を対角線になるように置き、

 

 

米麹4

 

 

水気を切ったお米を入れて包みます。

 

 

米麹5

 

 

 

温まった蒸し器に一段飛ばしで均等にバットを入れていきます。(蒸し器の上から湯気が出ていれば蒸し器が温まっていると判断していました。)

 

 

 

米麹6強火で最低1時間蒸らします。

米麹7米麹8待っている間に布を消毒します。

米麹9蒸しあがったらすべてを布の上にあけて冷まします。

米麹10米麹1245℃くらいまで冷えたら麴菌をまぶします。

米麹13手をこすり合わせるようにしてお米と麴菌をなじませていきます。

米麹14全体的になじんだら麴発酵器に入れる布に移し替えて、

米麹14温度計を指して布をしっかり包みます。

米麹15後は、麴発酵器をセットし明日まで放置です。

ここまでの行程をスタッフで準備し、参加者のみなさんをお迎えし、料理教室がスタートしました

料理1料理2

料理3料理4

料理5料理6

 

地域おこし協力隊のFacebookにもアルバムを作って写真をたくさん掲載しておりますので、

興味のある方は是非ご覧ください。

 

次回は、2月22日(木曜日)です。

鶏唐揚げ、 変わり巻き寿司、 米粉の蒸しケーキを予定しています。

 

櫻木

 

 

 

このページを紹介する

twitter<外部リンク> <外部リンク>
前のページに戻る このページのトップへ