pagetop

芋の収穫 ―雨竜町農村むらづくり塾―

  • print印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年9月6日更新
  • facebook<外部リンク>
  • <外部リンク>

芋の収穫 ―雨竜町農村むらづくり塾―

2017年9月6日 雨竜町保育園の園児たちのジャガイモの収穫

5月16日に雨竜町農村むらづくり塾の皆さんが植えたジャガイモを収穫するとのことで取材に行ってきました。

123
作業に入る前に元気よく挨拶をする園児たち。塾生からの話もしっかり聞いていました。

446
789
芋ほり開始です。塾生の方にスコップで土を掘り起こしてもらい、出てきたジャガイモを園児たちがコンテナに詰めていきます。
「すっごい大きいのあったー!」や「ハート型のジャガイモ!」など楽しそうな声があちこちから聞こえてきます。

7119
土の奥深くに埋まっているジャガイモなどは「みんな手伝って―!!」の一声で数名の園児の手によってあっという間に掘り出されます。
最後の最後まで土を掘ってジャガイモを一生懸命に探していました。

収穫したジャガイモは後日、カレーにして食べるそうです。きっとおいしいんでしょうね♪

ジャガイモの他にも町内ではソバの実の収穫も各所で行われています。今月末にはうりゅう米の新米が売り出される「秋の大収穫祭」も予定されており、着々と季節は移り替わっているのだなとじみじみと感じました。

上畑

このページを紹介する

twitter<外部リンク> <外部リンク>
前のページに戻る このページのトップへ