pagetop

大盛り上がりのクリスマスソプラノコンサート!!

  • print印刷用ページを表示する
  • 更新日:2019年12月22日更新
  • facebook<外部リンク>
  • <外部リンク>

12月19日に雨竜町公民館にて雨竜町開拓130周年記念「クリスマスソプラノコンサート」が行われました!

深川在住でソプラノ歌手の菊入三恵さん、ピアニストに鹿野友代さんをお招きし、感動あり笑いありのクリスマスイベントとなりました。主催の「雨竜まちづくりグループ会」の予想を大きく上回る150人超の方々が集まり、受付も大行列でした。

q

定刻13時30分より雨竜まちづくりグループ会長の岡本さんの挨拶からスタートとなった「クリスマスソプラノコンサート」。

g

司会を務めたサンタ姿の豆電球、宮口さんの写真です。

k

下記が今回のプログラム内容となります。

<プログラム>

・「X’mas song」メドレー

・「北のメドレー」(函館の女、この道、知床旅情など)

・NHK連続ドラマ「なつぞら」(優しいあの子)

・「美空ひばり」メドレー(悲しい酒、川の流れのようになど)

 

最近の曲から、往年の名曲まで幅広い世代が楽しめる内容であり、圧巻の歌声が会場内を包み込んでいました。登場早々からパワフルな歌声を披露する菊入さんの写真からどうぞ。

l

歌う姿と司会を務める菊入さんが別人のようでした。お話だけを聞いていると「芸人さんでは?」と勘違いするような安定したトーク力で会場の雰囲気は、大盛り上がりとなりました。

l

次に、ピアニストの鹿野友代さんもご紹介します!シュッとされた方で、美しい音色を会場内に響かせてくれました!

l

時間が経つのを忘れるほど楽しく、「また行きたい」と思える素晴らしいイベントでした。拍手喝采の大盛況!!

l

お客さん一人一人と握手する菊入さん。会場内を歩き回り、少し息が上がっている様子も…

l

l

コンサートの締めは、会場内にいる皆で西條八十さんの「青い山脈」を大合唱となりました!

ji

初めて聞いた曲でしたが、心に響く心地の良いメロディーでありました。NHKの滝川支局、プレス空知の記者さんも取材されており、対外向けにも雨竜町の宣伝に繋がるクリスマスイベントだったのではないでしょうか。

l

l

2020年の1月26日に「深川市文化交流ホールみ・らい」にて菊入さんと鹿野さんに加え、エレクトーン演奏者の江口紀代美さんらによって「ソプラノリサイタル」が開催されるみたいですので、興味のある方は是非足をお運びください。

l

雨竜町地域おこし協力隊

高橋 良太

このページを紹介する

twitter<外部リンク> <外部リンク>
前のページに戻る このページのトップへ