pagetop

高齢者レク

  • print印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年10月13日更新
  • facebook<外部リンク>
  • <外部リンク>

第41回 雨竜町高齢者・身体障がい者合同レクリエーション大会

2017年10月13日 取材&お手伝い 

今日は改善センターでレクリエーションがあるとのことで取材に行ってきました。
競技のデモンストレーションもお願いされ朝からテンション高めでした!

1
今大会には赤組26名、白組33名、総勢59名の町民の皆さんが参加されました。
紅組と白組に分かれて競技を行います。組み分けは以下のとおりです。

【紅組:7町内・8町内・9町内】 
【白組:1町内・2町内・3町内・4町内・5町内・6町内・10町内・11町内】

<開会式>
234
8910
優勝旗の返還、大会長挨拶、来賓祝辞、交通安全の誓い、選手宣誓。
開会式終了後には全員で準備体操をします。

<運命競争>
102023
242625
地域おこし協力隊の二人でデモンストレーションを行いました。
ソフトテニスボールをラケットの上に乗せ運びます。抽選権を引き、指示されたコースを回り、次の走者にバトンタッチ。
抽選権にはAとBのコースどちらかが書かれており、Bコースのほうが距離が長くなっています。どちらのコースになるかは運命次第!スピードを競うだけではなく運任せという面白い競技でした。

<ボールインワン>
303431
333536
室内ゲートボールで床に用意された的を狙います。ボールの表面にはゴム素材のトゲがあり、打つ力が弱いと全く転がらなかったり、思ってもいない方向に転がったりと皆さん苦戦しているようでした。100点に入れた方はなんと1人!とっても惜しいところにボールが止まると会場からため息が漏れていました。

<幼童競争>
505152
次は保育園児たちが走ります。お菓子めがけて突進です。

<みんなでポン>
6010053
じゃんけん勝負です。櫻木さんと勝負し勝ち抜いた人数が多いチームに得点が入ります。
シンプルな競技ですが会場内はとても盛り上がっていました。

<おみくじ釣り競争>
7010373
        102101
磁石の付いた竿でおみくじの札を釣ります。おみくじの裏には大吉から凶までそれぞれ点数が書かれており、組別で獲得した点数を競います。大吉を引いた方には粗品が贈呈されます。ちなみに私は「凶」を引きました…

<たくさん倒して>
200201203
ボーリングのピンに見立てたペットポトルをボールを転がし倒します。一人2投を転がし、倒れた本数が組の得点となります。
ストライクは1名のみ、私もやってみましたがボールを力強くまっすぐ転がすのはかなり難しかったです。

<玉入れ>
300303301
最後は玉入れ。制限時間は30秒。全員参加ということもありかなりの迫力でした。
30秒後には両チームのカゴは投げ入れた玉で溢れていました。急遽2回目は制限時間を短縮して行うことに。

<休憩>
503500501
休憩時には雨竜町赤十字奉仕団の皆さんが作ってくれた豚汁をいただきます。
具だくさんの温かい豚汁に心もお腹も満たされます。ごちそうさまでした。

<閉会式>
603600501
結果発表!!!
今年は白組の優勝となりました。最後は万歳三唱。第41回雨竜町高齢者・身体障がい者合同レクリエーション大会を無事に閉会することができました。
町民運動会の時も思いましたが、このように町民が揃って何かをするというのは雨竜町ならではの光景ではないのかなと思います。非日常的な行事に皆さんもリフレッシュできたのではないかなと思いました。

上畑

このページを紹介する

twitter<外部リンク> <外部リンク>
前のページに戻る このページのトップへ