pagetop

雨竜町応援大使は鍵谷投手と松本選手に決定

  • print印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年11月23日更新
  • facebook<外部リンク>
  • <外部リンク>

雨竜町応援大使が決定しました

2016年11月23日

北海道179市町村応援大使抽選会

北海道日本ハムファイターズの「北海道179市町村応援大使」で、雨竜町の応援大使が、鍵谷陽平投手と松本剛内野手に決定しました。

2016年11月23日に札幌ドームで行われた「ファイターズファンフェスティバル2016」で抽選会が行われ、西野町長が鍵谷投手と松本内野手のくじを引き当てました。
お二人は、2017年1月から12月まで雨竜町を応援する応援大使として活動されます。

雨竜町でも1年間、お二人を全力で応援します!

応援大使のプロフィール

鍵谷選手のプロフィール
項目プロフィール
名前鍵谷 陽平(かぎや ようへい)
背番号30番
ポジション投手
生年月日1990年9月23日
身長/体重177センチメートル/83キログラム
出身北海道七飯町
投打右投げ/右打ち
経歴北海高校-中央大学-北海道日本ハムファイターズ(ドラフト3位 2013年から)

 

松本選手のプロフィール
項目プロフィール
名前松本 剛(まつもと ごう)
背番号12番
ポジション内野手
生年月日1993年8月11日
身長/体重181センチメートル/78キログラム
出身埼玉県川口市
投打右投げ/右打ち
経歴帝京高校-北海道日本ハムファイターズ(ドラフト2位 2012年から)

 

応援大使の抽選会の様子が、西野町長の活動レポートに掲載されていますのでご覧ください。 

2017年北海道日本ハムファイターズの応援大使が決定しました(西野町長の活動レポート 2016年11月23日)

 

このページを紹介する

twitter<外部リンク> <外部リンク>
前のページに戻る このページのトップへ