pagetop

町長の活動レポート2019年6月

  • print印刷用ページを表示する
  • 更新日:2019年6月30日更新
  • facebook<外部リンク>
  • <外部リンク>

「おいしい!初夏(しょか)んまつり2019」が開催されました

令和元年6月30日(日曜日)

100円野菜コーナー 海産物販売

賑わう会場 暑寒ミーティング

 (株)振興公社主催の「おいしい!初夏んまつり2019」が道の駅で開催されました。
 心配された天気は予想に反し、晴天となり、町内外から多くのお客さんがお越しいただきました。昨年に引き続き、このお祭りの目玉であります厚岸漁協直売店の殻付かき等の海産物を求めて、長蛇の列となりました。また、雨竜米を使った“ザンタレ丼”やホタテ・ツブなどの焼き物等イートインコーナーもとても好評でした。昨年に引き続き実施された“暑寒ミーティング”は、北側芝生広場に、140台を超す自慢のバイクが大集合!かなりの年代物もあり、それぞれのオーナーが大切にバイクを手入れしていることがよく解りました。並べられたバイクの姿はとても壮観でした。
 出店やご協力頂いた皆さまに心よりお礼申し上げます。

第2回定例議会が終了しました

令和元年6月20日(木曜日)~27日(木曜日)

町政執行方針を述べる西野町長

 令和になって初めての定例議会が開催されました。
 2期目の町長就任後初めての定例議会でありましたので、第1日目に、「町政執行方針」を述べさせて頂きました。内容詳細につきましては、町ホームページ(町長の部屋⇒町政執行方針)にてご覧いただけますし、後日町広報誌にも掲載されます。
 まちづくりの指針である「雨竜町振興基本計画」等に沿って、これまで同様に、町民目線で、町民との対話を重ねながら、町民の声をできるだけ町政に反映していけますよう、努めて参ります。基本目標とした“こどもからお年寄りまで笑顔があふれ、未来に希望のもてるまちづくり”を目指し、取り組んで参ります。

 令和元年度当初予算は、選挙年のため「骨格予算」でありましたので、今回補正予算で、「まちづくり人材育成事業補助金」「良質米生産対策助成金」「特産品栽培ハウス設置補助金」を含む6件の助成金・補助金を新たな政策予算として提案させていただき、可決いただきました。町民の皆さん・各種団体等に有効にご活用いただきますよう願うところです。

 27日の議会最終日には3人の議員より3件の一般質問が行われ、答弁させていただきました。質問事項は次の通りです。

1. 町民の健康増進に対する取り組みについて問う ・・・・・・・・野村耕次郎議員

2. 定住促進について ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉見拓也議員

3. 2期目の町づくりの考えは ・・・・・・・・・・・・・・・・・沖田浩一議員

 一般質問の内容については後日発行の議会広報をご覧下さい。

 今回の定例議会で、人事案件として、五十嵐英昭氏の公平委員再任に同意いただきました。なお、補正予算・条例改正等全議案について、原案どおり可決いただきました。

暑寒メロンの初出荷に立ち合わせていただきました

令和元年6月20日(木曜日)

検査の結果は全て秀 大橋さんが初出荷

 1町内の2 大橋一夫さんが、暑寒メロン4玉入り7箱をJAきたそらちへ初出荷されました。
 糖度は18%で、私もほんの少し試食させていただきましたが、とても甘く美味しかったです。全て最高位の「秀」となり、大橋さんも今年の出来に満足そうでした。明日21日に札幌市場で初せりに掛けられます。今年は天候が良いので、全体的に出荷が早まっていくとの見込みだそうです。
 メロン農家の皆さん、今年も美味しい暑寒メロンの生産をよろしくお願いいたします。雨竜町をあげて応援いたします!!

このページを紹介する

twitter<外部リンク> <外部リンク>
前のページに戻る このページのトップへ