pagetop

町長の活動レポート 2016年11月

  • print印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年11月25日更新
  • facebook<外部リンク>
  • <外部リンク>

北海道日本ハムファイターズ優勝祝賀会に出席させていただきました

11月24日(木曜日)

北海道日本ハムファイターズ優勝祝賀会西野町長と栗山監督

西野町長と中田翔選手西野町長と稲葉篤紀氏

札幌市で開催された優勝祝賀会に出席させていただきました。
今年は、激戦に激戦を重ね、11.5ゲーム差を跳ね除けてリーグ制覇を成し遂げ、クライマックス・シリーズを勝ち抜け、日本シリーズの激闘を経て、みごと日本一に輝きました。
監督・コーチ・選手の皆さんの表情も晴れやかで、誇らしく・頼もしく、会場は終始大変素晴らしい雰囲気でした。
今回招待されているのは、応援しているスポンサー企業の方々がほとんどらしく、自治体からの出席者は限られていたようです。
雨竜町をお招きいただき心より感謝申し上げます。
監督・選手の皆さんと気軽に記念撮影させていただき、重ねてお礼申し上げます。
「うりゅう米の雨竜町長です。」と選手の方に名刺を差し出すと、皆さん判って下さり、とてもありがたかったです。
札幌ド-ム等でうりゅう米を個人賞で提供してきて良かったです。
ファイターズが来年連覇できるよう、皆さんで力いっぱい応援しましょう!!
 

2017年北海道日本ハムファイターズの応援大使が決定しました

11月23日(水曜日)

北海道179市町村応援大使抽選会西野町長と鍵谷投手と松本内野手

この度雨竜町が「2017年 日本ハム市町村応援大使」を獲得することが決まり、札幌ドームで開催されたファンフェスティバルの中で、選手を決定する抽選会が行われました。
ステージに上がった各市町村の代表者が、カーテン越しに出された18人の選手の「手」を選ぶというものでした。
私が見事選んだ「右手」は、七飯町出身の鍵谷陽平投手でした。
今年は中継ぎのエース格として大車輪で活躍し、優勝に大貢献されました。
また、帝京高校出身の松本剛内野手も雨竜町の応援大使を一年間務めていただくこととなりました。
お二人のこれからの大活躍を願うところであり、雨竜町のPRにも是非お力をお借りしたいと思います。
一年間よろしく願いします。

全国町村長大会に出席しました

11月16日(水曜日)

全国町村長大会安倍首相あいさつ

東京都で毎年開催される、全国町村長大会(会長 長野県川上村藤原村長)に出席しました。
会場は例年通り渋谷区神南のNHKホールで行われました。
今回は来賓として安倍首相も出席され、お祝いのあいさつをされました。
続いて、大島衆議院議長、伊達参議院議長、高市総務大臣、山本地方創生大臣、二階自民党幹事長、飯田全国町村議会議長会会長より祝辞をいただき、また、多くの国会議員のご出席をいただきました。
全国的な防災・減災対策推進、地方創生推進、地方分権改革推進ほか多岐に渡る事項について決議し、閉会しました。

町政懇談会を実施しました

10月27日~11月1日

第4町内での町政懇談会第3町内での町政懇談会第11町内での町政懇談会

雨竜町全町内会を対象とし、8箇所で町政懇談会を開催させていただきました。
行政の情報として「役場庁舎改築事業進捗状況」「国営緊急農地再編整備事業」「農業委員会法改正」等項目を絞り簡潔に説明させていただき、参加いただいた皆さんから、町政全般に係るご質問・ご意見等をいただきました。
道路及び排水路等修繕、特産品開発、公共施設の有効活用、高齢者の足の確保、コニュニティセンターの維持管理等々マチづくり全般に渡り、幅広いご意見を頂戴しました。
皆さま方の貴重なご意見を十分考慮し、すぐ対応できるものは適切に対応し、解決に時間を要するものについては、将来展望を持って取り組んでいきたいと思います。
今回全町内会を訪問させていただきましたが、今後、老人会・青年部・女性部・サークル等々ご要望に応じ、懇談させていただきたいと思いますので、遠慮なく要請いただきたいと存じます。
各町内会長さんをはじめ、町内会役員の皆さま方には大変お世話になり、ありがとうございました。
 

このページを紹介する

twitter<外部リンク> <外部リンク>
前のページに戻る このページのトップへ