pagetop

町長の活動レポート2018年5月

  • print印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年5月21日更新
  • facebook<外部リンク>
  • <外部リンク>

バスツアーのガイドをさせていただきました

5月19日(土曜日)

豆電球店主の宮口さんが店内を説明 ライスコンビナート見学

米すくい 史跡公園の開拓記念館を見学

 この度、(株)シービーツアーズ様の企画で、雨竜町へのバスツアーが実施され、私、初めてバスガイドを務めさせていただきました。
 札幌市から39名のお客さんが、新十津川町を見学された後、雨竜町へお越しいただきました。
 日の出ドライブインで昼食を摂っていただき、その後リサイクルショップ「豆電球」、「ライスコンビナート」を見学いただき、道の駅の「雨竜沼自然館」、辻井京雲ギャラリー「墨響」を見学いただいた後、売店で買い物をしていただき、最後に蜂須賀農場跡であります「史跡公園」を見学いただきました。雨竜町からのお土産として、5合マスで「米すくい」を体験していただき、皆さん1.2~1.4キログラムほどのお米を笑顔でお持ち帰りいただきました。美味しい雨竜米をご賞味いただければと思います。
 バスの車中で私から雨竜町の紹介・PR等させていただきましたが、何分不慣れで、雨竜町の良さを上手く伝えられたかどうか自信がありませんが、参加者の皆さんが、またご来町いただければと願うところです。ご協力いただきました関係者の皆さんに、心より感謝申し上げます。(写真は豆電球・ライスコンビナート・米すくい・史跡公園です。)

役場新庁舎が開庁しました

5月7日(月曜日)

開庁を記念したテープカット

鈴木技術長による概要報告 祝辞を述べる大山口議長

住民対応をする職員 住民対応をする職員

 一昨年8月に着工し、順調に工事が進められておりました役場新庁舎がこの度完成し、議会議員・各団体長ほか多くの町内関係者のご出席をいただき、職員を含め総勢約90名で厳粛に開庁式を開催させていただきました。
 8時30分に、オープンセレモニーとして、私・大山口議長・山岸町内会連絡協議会長・廣上北空知信金理事長の4名によるテープカットを玄関前で行い、その後大会議室で、私から式辞を述べさせていただき、鈴木技術長から事業概要説明を行い、大山口議長と廣広北空知信金理事長から祝辞をいただきました。
 ゴールデンウィークで引っ越し作業や、システム等移行作業が完了し、無事本日の開庁を迎えることができました。ご協力いただきました関係各位に心よりお礼申し上げます。9月末まで、旧庁舎の取り壊しを含む外構工事が行われ、来庁者の皆様には、駐車場等ご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

このページを紹介する

twitter<外部リンク> <外部リンク>
前のページに戻る このページのトップへ