pagetop

平成28年度 臨時福祉給付金及び障害・遺族年金受給者向け給付金について

  • print印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年10月6日更新
  • facebook<外部リンク>
  • <外部リンク>
確認じゃ

平成28年度 2つの給付金申請受付が始まります!!

「平成28年度 臨時福祉給付金」と「障害・遺族年金受給者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)」の申請受付を
10月11日(火曜日)より開始します。
「広報うりゅう10月号」にも掲載されていますので合わせてご確認ください。

各給付金の概要について

支給額及び支給対象者

名称

平成28年度 臨時福祉給付金障害・遺族年金受給者向け給付金

支給額

対象者1人につき 3千円(支給は1回限り)対象者1人につき 3万円(支給は1回限り)

対象者

次の条件すべてにあてはまる方

●平成28年1月1日時点で雨竜町に住民登録されていた方

●平成28年度分の住民税が非課税の方

●平成28年度分の住民税が課税されている方に扶養され
 ていない方

●生活保護受給者ではない方

「平成28年度臨時福祉給付金」の支給条件にあてはまるとともに、次の条件にも当てはまる方

 

●対象となる年金の平成28年5月分を受給されている方

●「高齢者向け給付金(3万円)」を受給されていない方

 

 

 ※上記2つの給付金受給要件に該当する方は、両方の給付金を受給できます。

【障害・遺族年金受給者向け給付金の対象となる年金】
◆障害基礎年金または遺族基礎年金
◆昭和61年3月以前に受給権が発生した、国民年金、厚生年金保険(旧農林年金を含む。)及び船員保険の障害年金(障害等級が1級または2級(船員保険の職務上の障害年金は1~5級)の年金に限る。)
◆昭和61年3月以前に受給権が発生した、国家公務員共済組合、地方公務員共済組合・全国市町村職員共済組合連合会、日本私立学校振興・共済事業団が支給する障害年金及び船舶障害年金(障害等級が1級または2級の年金に限る。)
 

申請期間

 平成28年10月11日(火曜日)から平成29年1月11日(水曜日)まで

 

申請方法

役場住民課福祉グループ窓口にて申請してください。(申請書は窓口にご用意しています)
昨年実施されました臨時給付金を受給された世帯には申請書等を郵送していますので必要事項の記入及び押印、下記添付書類等をご用意の上、申請書と合わせてお持ちいただき窓口にて手続きをしてください。
窓口へお越しになることが困難な方は、郵便での申請も可能ですので必要書類をすべて添付していただき、担当窓口あてに送付してください。

~申請に必要なもの~
 ●申請書
 ●印鑑
 ●申請者本人の確認ができる書類(運転免許証や健康保険証の写し)
 ●振込先金融機関の通帳(写しでもよい)
 ●年金額改定通知書または年金振込通知書(障害・遺族年金受給者)
 ●町外者に扶養されている方は、扶養者の平成28年度市町村民税非課税証明書

◎申請書はダウンロードできますので必要に応じてご利用ください。

 

支給方法及び支給時期

原則、口座振込とさせていただきます。

平成28年10月末より順次支給を行う予定です。
 ※審査終了後、通知書を送付いたしますので内容の確認をお願いいたします。

 

厚生労働省給付金専用ダイヤル

電 話 番 号:050-037-192  平日 9時00分~18時00分(12月18日までは土日祝も開設)
Fax番号:06-6645-6278 

 

”振り込め詐欺”や”個人情報の搾取”にご注意ください

申請いただいた内容に不明な点があった場合、雨竜町より問い合わせを行うことはありますが、雨竜町や厚生労働省などから電話等によるATM操作依頼や支給に伴う手数料の振込依頼、マイナンバーの聞き取りなどを行うことはありません。
不審な電話や郵便があった場合には、お住まいの市町村や最寄りの警察署(または警察相談専用ダイアル#9110)にご連絡ください。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ

住民課 福祉担当
〒078-2692 北海道雨竜郡雨竜町字フシコウリウ104番地 Tel:0125-77-2212 Fax:0125-78-3122

emailメールでのお問い合わせはこちら

このページを紹介する

twitter<外部リンク> <外部リンク>
前のページに戻る このページのトップへ