pagetop

認知症初期集中支援チームを設置しました

  • print印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年4月19日更新
  • facebook<外部リンク>
  • <外部リンク>

 雨竜町では、平成29年4月より「認知症初期集中支援チーム」を設置し、認知症の方やその疑いがある方、またそのご家族に対し、適切な治療やサービスに結びつける支援を行っています。

 認知症初期集中支援チームについて

 地域包括支援センターの「包括チーム員」と空知中部広域連合所属の「専従チーム員」が、砂川市立病院精神科医師である専門医の指導・助言を受けて、認知症の方やその疑いがある方のお宅を訪問し、早期診断・早期対応できるよう支援する組織です。

 対象者

 40歳以上で自宅で生活している、認知症の方やその疑いがある方で、次のいずれかに該当する方

  ・ 認知症の診断を受けていない方
  ・ 必要な医療または介護のサービスなどを利用していない方
     ・ 認知症による症状が強く対応に困っている方

 認知症に関する相談

  雨竜町役場内 地域包括支援センターにお問い合わせください。
                        (電話 74-5717)

認知症初期支援チームのポスター

 

 

このページに関するお問い合わせ

住民課 保健担当
〒078-2692 北海道雨竜郡雨竜町字フシコウリウ104番地
雨竜町役場 Tel:0125-74-5717

このページを紹介する

twitter<外部リンク> <外部リンク>
前のページに戻る このページのトップへ