pagetop

国保に加入するとき

  • print印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年8月25日更新
  • facebook<外部リンク>
  • <外部リンク>

会社などを退職して職場の健康保険をやめたり被扶養者でなくなったとき、町外から転入してきたとき、子どもが生まれたときなど、被保険者資格ができたときは、必ず14日以内に加入の届出をしてください。

転出したり、職場の健康保険に加入したときは、届出し、国民健康保険の保険証を返還しなければなりません。届出しないで国保の保険証を使った場合には、後日医療費を返還していただくことになります。


国民健康保険を加入する際は、状況に応じて以下のような書類等が必要です。

こ ん な と き 持 参 す る も の

加入するとき、他の市区町村から転入してきたとき

転出証明書、印鑑

健康保険などを脱退したとき

健保の離脱証明書、印鑑

子どもがうまれたとき

保険証、母子健康手帳、印鑑

生活保護を受けなくなったとき

保護廃止決定通知書、印鑑

外国籍の人が加入するとき

外国人登録証明書

このページに関するお問い合わせ

住民課 保健担当
〒078-2692 北海道雨竜郡雨竜町字フシコウリウ104番地
雨竜町役場 Tel:0125-77-2212 Fax:0125-78-3122

emailメールでのお問い合わせはこちら

このページを紹介する

twitter<外部リンク> <外部リンク>
前のページに戻る このページのトップへ