pagetop

日本脳炎予防接種について

  • print印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年12月28日更新
  • facebook<外部リンク>
  • <外部リンク>

 日本脳炎予防接種のお知らせ

 これまで日本脳炎予防接種は、道外においては定期接種として実施されていましたが、北海道は「日本脳炎予防接種を実施する必要がないと認められる区域」に指定されていたため、定期接種ではありませんでした。しかし、平成28年4月1日よりその指定がはずされ、定期接種として実施することになりました。

※過去に日本脳炎ワクチンを接種された方で、まだ完了されていない場合は、不足分が定期予防接種となります。

対象者

   ・第1期(全3回):標準的には3歳~7歳6か月未満のお子さん(生後6か月から公費で接種できます。) 
   ・第2期(全1回):9歳~13歳未満のお子さん
 
 
標準的なスケジュール

  第1期 1回目‥3歳をすぎたら接種
      2回目‥1回目から6~28日の間隔をおいて接種
      3回目‥2回目からおおむね1年の間隔をおいて接種
    ※7歳6か月以上は自費での接種となります。接種スケジュールにご注意ください。


  第2期 9歳をすぎたら、13歳までに1回接種
    

詳しくはこちら↓をご参照ください。

日本脳炎予防接種説明書 [PDFファイル/146KB]

特例措置の対象者

   国の定めにより、上記以外の対象者も20歳未満までの間無料で接種を受けられます。【特例措置】
   接種回数は全4回になります。

    ・平成19年4月2日~平成21年10月1日に生まれた方
      7歳6か月未満、及び9歳から13歳未満の間で、計4回接種が標準的なスケジュールとなります。
      (7歳6か月~9歳に至るまでの期間に接種された場合自費となりますのでご注意ください。)

    ・平成19年4月1日以前に生まれた方
      20歳に至るまでに4回接種

    雨竜町では、特例措置の対象者について、優先順位を定め、順次個別に案内を通知しています。
    接種スケジュールについては保健師にお問い合わせください。または医師と相談の上決定して下さい。


 日本脳炎予防接種説明書(平成19年4月2日~平成21年10月1日生) [PDFファイル/142KB]
 日本脳炎予防接種説明書(平成19年4月1日以前生) [PDFファイル/149KB] 

持ち物

    母子健康手帳、予診票、保険証など身分のわかるもの

実施医療機関

 日本脳炎予防接種実施医療機関はこちら [PDFファイル/22KB]

   日本脳炎予防接種説明書をよく読み、各自で医療機関に予約をして受診をして下さい。

    

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ

住民課 保健担当
〒078-2692 北海道雨竜郡雨竜町字フシコウリウ104番地
雨竜町役場 Tel:0125-77-2212 Fax:0125-78-3122

emailメールでのお問い合わせはこちら

このページを紹介する

twitter<外部リンク> <外部リンク>
前のページに戻る このページのトップへ