pagetop

特定疾病

  • print印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年8月25日更新
  • facebook<外部リンク>
  • <外部リンク>

医療費の給付について

助成内容

 人工透析や血友病などの高額な治療を著しく長期間にわたって継続しなければならない方については、申請をしていただくと、「国民健康保険特定疾病療養受療証」を交付いたします。
 医療機関に提示することによって一ヶ月の自己負担限度額が入院・外来それぞれ1万円(上位所得者の方は2万円)になります。
 ただし、特定疾病の治療に対してのみ有効で、複数の医療機関で治療を受けられた場合は、医療機関ごとに自己負担限度額を負担することになります。
 

対象者

 国民健康保険加入者の方で、次に該当する方(老人保健法の規定による医療を受けることのできる方を除きます。)

 ・厚生労働大臣が指定する特定疾病の人
  (血友病、血液凝固因子製剤の投与が原因のHIV感染症、人工透析が必要な慢性腎不全)

申請手続

【申請窓口】住民課保健グループ
【申請に必要な物】国民健康保険証、医師の意見書、印鑑

このページに関するお問い合わせ

住民課 保健担当
〒078-2692 北海道雨竜郡雨竜町字フシコウリウ104番地
雨竜町役場 Tel:0125-77-2212 Fax:0125-78-3122

emailメールでのお問い合わせはこちら

このページを紹介する

twitter<外部リンク> <外部リンク>
前のページに戻る このページのトップへ