pagetop

有害鳥獣捕獲許可について

  • print印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年4月5日更新
  • facebook<外部リンク>
  • <外部リンク>

有害鳥獣捕獲許可について

 野生鳥獣により生活環境、農林水産業、生態系に対して被害がある場合または恐れがある場合で、被害防除対策によっても被害が防止できない場合、「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」等に基づき捕獲が許可されます。
この許可の権限は、環境大臣や北海道知事にありますが、北海道知事の権限の一部が雨竜町長に移譲され、雨竜町内における下記の種類による被害防止のための捕獲については、雨竜町長が許可しています。(ヒグマ、シカについては北海道知事許可になりますので、空知総合振興局にお問い合わせください。)

雨竜町鳥獣捕獲許可基準

被害防止を目的とする鳥獣の捕獲等または鳥類の卵の採取等の捕獲許可基準
種類方法日数1人当たり捕獲等または採取等数量捕獲人員
キジバト 6月以内100羽(個)以内20人以内
カワラバト(ドバト)箱わな以外100羽(個)以内10人以内
箱わな200羽以内20人以内
スズメ、ニュウナイスズメ 100羽(個)以内20人以内

ハシボソガラス、ハシブトガラス

箱わな以外200羽(個)以内50人以内
箱わな1,000羽以内10人以内
キツネ 10頭以内50人以内
ノイヌ、ノネコ 10頭以内30人以内
アライグマ【特定外来生物】 ※1

※1 外来鳥獣(特定外来生物)に係る被害防止を目的とした捕獲等については、基準を設けないものとします。

○鳥獣の捕獲及び採取等を行うために使用する猟具は、法に基づく資格が必要です。

捕獲許可申請手続き

下段に記載されている必要書類を用意し、雨竜町役場産業建設課林業担当で申請してください。なお、許可証発行まで数日かかるため、捕獲開始日から余裕をもって申請をお願いします。

申請に必要な書類

1.許可申請書・従事者交付申請書 [Excelファイル/23KB]

  許可申請書・従事者交付申請書(記載例) [Excelファイル/26KB]

2.申請者(従事者)名簿 [Excelファイル/16KB]

  申請者(従事者)名簿(記載例) [Excelファイル/18KB]

3.捕獲区域を明らかにした図面。なお、捕獲区域が町内一円であるときには、図面は要しないものとします。

4.銃器以外の法定猟法で鳥獣の捕獲等をしようとする場合は、猟法を明らかにした図面

5.その他被害状況や防除対策の状況がわかる資料

 

このページに関するお問い合わせ

産業建設課 林業担当
〒078-2692 北海道雨竜郡雨竜町字フシコウリウ104番地 Tel:0125-77-2214 Fax:0125-78-3122

emailメールでのお問い合わせはこちら

このページを紹介する

twitter<外部リンク> <外部リンク>
前のページに戻る このページのトップへ