pagetop

ごみの出し方について

  • print印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年8月25日更新
  • facebook<外部リンク>
  • <外部リンク>

リサイクリーン施設内において、燃やせないごみ等の破砕作業中にカセットボンベ(ガスカセット缶)等の混入が原因とされる爆発があり、施設内の設備、資材等が破損したほか、生ごみの処理作業中にステンレス製のスプーン等の異物混入が原因とされる破砕装置が故障する被害が相次いで発生しました。

発防止のため次のとおり皆さんのご協力をお願いします。

特別収集ごみ

「A電池類・水銀体温計等」、「B蛍光管」、「Cスプレー缶・カセットボンベ(ガスカセット缶)・ライター」の区分に分かれます。それぞれの区分ごとに中身の見える透明な袋に入れて出してください。

スプレー缶は必ず中身を使い切り、使い切れない物は火気のない風通しの良い屋外で中身を出し切りましょう。カセットボンベ(ガスカセット缶)は手で振ってシャカシャカ音がする物は中身が残ってます。火が消えるまで完全に使い切りましょう。中身を使い切ったスプレー缶、カセットボンベ(ガスカセット缶)は火気のない風通しの良い屋外で穴をあけ、完全にガス抜きを行いましょう。
屋内でガス抜きを行うと火災や爆発が発生する恐れがあり大変危険ですので、やめましょう。

    特別収集ごみ (中身が確認できる透明な袋を使用)<外部リンク>

中身の入ったライターは収集できません。中身を使い切り、使い切れない物は火気のない風通しの良い屋外で中身を出し切りましょう。中身を使い切ったライターをそのまま袋に入れましょう。

燃やせるごみ ・ 生ごみ ・ 資源ごみ

ステンレス製のスプーン等の金属製品を混ぜることの無いようにして下さい。

カラス、キツネ等に荒らされる恐れがありますので、ゴミを出す際には決められたルールを守りましょう。

ペットボトル、缶はキャップがついている(入っている)と収集されませんのでご注意ください。

    ごみ収集日程表<外部リンク>

家電リサイクル法 特設ページ

このページに関するお問い合わせ

住民課 生活環境担当
〒078-2692 北海道雨竜郡雨竜町字フシコウリウ104番地 Tel:0125-77-2212 Fax:0125-78-3122

emailメールでのお問い合わせはこちら

このページを紹介する

twitter<外部リンク> <外部リンク>
前のページに戻る このページのトップへ